2017年11月11日(土)の日記

前日まったく寝付くことができず、夜が明けてから就寝。10時過ぎに起床。シャワーを浴びてから昼過ぎまでボーっと過ごす。読書するもたいして進まず。
13時過ぎに彼女と巣鴨駅で待ち合わせて、ネパール料理店・プルジャ ダイニングでカレー。
最近個人的にカレーブームが来ており、毎日のようにカレーを食べているが、おもにライスとカレーが一緒の皿に盛られた「ライスカレー」といった風情のカレーの店を中心に巡っており、インド・スリランカ・ネパール料理などの店には足を運んでいなかった。
彼女はチキンカレー、私はマトンカレーを注文。一気に完食し、もう少し食べたくなってダールカレー(豆)を追加注文。これがカレーというよりスープのようでライスなしの単体でもスプーンが止まらず、これも一気に食べてしまう。
家に向かう道すがら、彼女が「カレーを食べると甘いものが欲しくなるね。インドカレーの店でカレーにラッシーを付けたりするのってそういうことかな」と言うのを聞いて、そうか……?と思いつつも、つられるように甘いものを欲する気持ちに。コンビニで私はタピオカ入りのココナツジュース、彼女はチョコレートとお茶を買う。
彼女が夕方からの仕事に行くのを駅まで送り、部屋の片付けを少ししてから横になったところ、睡眠不足が手伝って夜まで寝てしまう。起きたあとに休日を半分無駄にしてしまったことに対して罪悪感が生まれて、少しでも有意義な一日だったことにしたい、巻き返したいという気持ちから、サウナがある銭湯へ行くことにした。