2017年8月に読んだ本

『グローバリズム出づる処の殺人者より』アラヴィンド アディガ『ワイルド・ウインター―ブランキー・ジェット・シティインタビュー集』高尾知之

2017年7月に読んだ本

『僕たちのインターネット史』ばるぼら、さやわか『ジョン・ライドン 新自伝 怒りはエナジー』ジョン・ライドン

2017年6月に読んだ本

『十七八より』乗代雄介『星の子』今村夏子『ヒップホップ・ドリーム』漢 a.k.a. GAMI『百合祭』桃谷方子『生成不純文学』木下古栗

2017年5月に読んだ本

『日の名残』カズオイシグロ『ロシア・アヴァンギャルドのデザイン 未来を夢見るアート』解説・監修:海野弘『見るまえに跳べ』大江健三郎

2017年4月に読んだ本

『敵』筒井康隆『わが人生の時の時』石原慎太郎『笑うな』筒井康隆『昔の恋人』藤堂志津子『あひる』今村夏子『伸予』高橋揆一郎『漂流物』車谷長吉『さがしもの』角田光代

2017年3月に読んだ本

『この人の閾』保坂和志『AV女優』永沢光雄『大江健三郎自選短篇』大江健三郎『空の怪物アグイー』大江健三郎『売女の人殺し』ロベルト・ボラーニョ『曽根賢 短編作品集 第一巻』曽根賢『曽根賢 短編作品集 第二巻』曽根賢『或る「小倉日記」伝』松本清張

2017年2月に読んだ本

『細雪 (上)』谷崎潤一郎『取り替え子』大江健三郎『谷崎潤一郎伝―堂々たる人生』小谷野敦『百色メガネ』ふくださち『破垣』飯田章『死者の奢り・飼育』大江健三郎『芥川賞の偏差値』小谷野敦『愛は死ぬ』永沢光雄

2017年1月に読んだ本

『ペドロ・パラモ』フアン・ルルフォ『天下一品 ---食いしん坊の記録』小島政二郎『エレンディラ』ガブリエル ガルシア=マルケス『夏の終り』瀬戸内寂聴『悲望』小谷野敦『夜蜘蛛』田中慎弥『終の住処』磯崎憲一郎『爪と目』藤野可織『エドウィン・マルハウ…

2016年12月に読んだ本

『往古来今』磯崎憲一郎『ミーナの行進』小川洋子『木暮荘物語』三浦しをん『笙野頼子三冠小説集』笙野頼子『犬とハモニカ』江國香織『恥辱 』J.M.クッツェー『白いしるし』西加奈子『ア・ルース・ボーイ』佐伯一麦『ポロポロ』田中 小実昌『女のいない男た…

2016年11月に読んだ本

『浄土 』町田康『K』三木卓『ショート・サーキット』佐伯一麦『こちらあみ子』今村夏子『御馳走帖』内田百閒『間違ったサブカルで「マウンティング」してくるすべてのクズどもに』ロマン優光『文章読本X』小谷野敦『日和山 佐伯一麦自選短篇集』佐伯一麦『…

2016年10月に読んだ本

『わたしがいなかった街で』柴崎友香『私小説のすすめ』小谷野敦『マイケル・K』J.M.クッツェー『七緒のために』島本理生『俳優・亀岡拓次』戌井昭人『永遠も半ばを過ぎて』中島らも『かかとを失くして 三人関係 文字移植』多和田葉子『リトル・バイ・リトル…

2016年9月に読んだ本

『パルプ』チャールズ・ブコウスキー『後藤さんのこと』円城塔『猛スピードで母は』長嶋有『文学の読み方』さやわか

2016年8月に読んだ本

『うらおもて人生録』色川武大『音楽談義』保坂和志、湯浅学『酔狂市街戦』戌井昭人『花嫁』青山七恵『桜前線開架宣言』山田航『ジニのパズル』崔実

2016年7月に読んだ本

『キッドナップ・ツアー』角田光代『無銭横町』西村賢太『軽率の曖昧な軽さ』中原昌也『わたしの彼氏』青山七恵『コンビニ人間』村田沙耶香

2016年6月に読んだ本

『すみれ』青山七恵『嵐のピクニック』本谷有希子『知的生き方教室』中原昌也『十六小節』TWIGY

2016年5月に読んだ本

『花嫁』青山七恵『思い出トランプ』向田邦子『男どき女どき』向田邦子『蒸気駆動の少年』ジョン・スラデック

2016年4月に読んだ本

『魔法使いクラブ』青山七恵『土の中の子供』中村文則『生家へ』色川武大『ヌエのいた家』小谷野敦『静かな生活―短歌日記2010』岡井隆

2016年3月に読んだ本

『公園/卒業式 小島信夫初期作品集』小島信夫『フライヤーのデザイン - 人を集めるチラシのアイデア』『残響』保坂和志『風』青山七恵『岡崎京子の研究』ばるぼら『献灯使』多和田葉子

2016年2月に読んだ本

『百鬼園随筆』内田百閒『よなかの散歩』角田光代『ひとり日和』青山七恵『袋小路の男』絲山秋子『怪しい来客簿』色川武大『かなたの子』角田光代

2016年1月に読んだ本

『百』色川武大『まひるの散歩』角田光代『コーヒーゼリーの時間』木村衣有子『季節の記憶』保坂和志『無芸大食大睡眠』阿佐田哲也『メディアはマッサージである』マーシャル・マクルーハン『まずいスープ』戌井昭人